Sを勘違いしていませんか?

どーも、さなです。

 

先日、久しぶりにサクッとSEXしてきました(笑)

その際に思ったことちょっとシェアさせていただきます。

 

その私がやった男性は、
自己中で、Sを勘違いしている男性でした。

もう二度と会うことはないでしょう(笑)

 

何がいけなかったのでしょうか。

オナニーSEX

その人のSEXはオナニーSEXだと思いました。

 

オナニーSEXとは、オナニーのように、
自分が気持ちよくなればいいというSEXです。

 

 

例えば、前戯をほとんどしないとか。

 

その人を例に出すと、
ひたすら「自分のを舐めて?」
とお願いしてきたり、
私が濡れやすいことをいいことに←
「なんでこんなに濡れているの?」
と言いながら、本番本番本番、、、

 

 

そんなの全然楽しくない!!!(笑)
私はあなたの風俗嬢じゃない!!!
と思わず叫びたくなってしまいました(笑)

あなたもそんなSEXしていませんか?

 

先日も書きましたが、
SEXは気の遣い合いです

これ重要ですよ!

 

 

Sを勘違いしている

そんな感じでSEXをしていて、
一番ないわ、、

と思った一言がこれ

「S好きなんやろ?じゃあいうこと聞いて?舐めて?」

正直一発殴りそうになりましたが、抑えました←ww

 

確かに、Sっ気のある男性を好きな女性は多いです。
しかし、私たちが求めているのは、
そういうSではないんです。

 

 

あくまで、優しさがないと、
Sでも受け入れられません。

 

女性が求めているのは、

優しくいじわるしてほしいこと

優しく攻めてほしい。

優しくリードしてほしい

この三つです。

 

 

女の子を気持ちよくしてくれることは大前提です。
それプラス、この三つをしてほしい。

そうしたら、女の子も、あなたを一生懸命気持ちよくしようと
答えてくれるはずです。

 

 

それなのに、Sは命令して、言うこと聞かせることがいいんだ
なんて勘違いして、自分が気持ちよくなることしか考えていない。

そんなの不満や文句が出てしまいます。

 

別に、女の子だけ気持ちよくさせたらいいと言っているわけではなくて、
SEXは二人でやっているのだから、
二人ともが気持ちよくなったら幸せで、
それができないなら一人でオナニーすればいいということです。

 

 

これを何度も言うのは、
これをしていない男性が多すぎるからです。

自分が気持ちよくなることしか考えていない。
出来ているつもりでも、かなりの男性は足りていないと思いますよ。

 

 

SEXの男性と女性の価値観の違いは、
料理で例えると、
女性はコース料理が好き。
男性はメインディッシュが好き。

つまり、女性は、キスから前戯、本番、アフターまでの流れが好き
一方男性は、本番が好き

 

 

この違いを分かっていないと、
幸せにしたい女性を満足させられないです。

 

 

もっとどうしたら二人で気持ちよくなれるか。

もっと女性を見てあげてください。
どこが気持ちいのか、しっかりと聞いてみてください。

 

SEXでカップル間の仲もぐっと向上するはずですよ!