どんな時に女の子は濡れるのか

どーも、さなです。

 

 

部屋に入って、彼女ともいい感じ、、
キスもしたし、愛撫も結構した。

 

 

よし、下半身を攻めよう!!


あれ、全然濡れてない(笑)

入れられないじゃん(-_-;)

という経験ありませんか?

 

 

その原因はあなたのムード作りにあるかもしれません。

 

 

キスをするまでが勝負

 

 

彼女とSEXをしていて、
えらく濡れているときと、まったく濡れないとき
そんな時ありませんか?

なにが違うんだろう?

 

 

女性の体質にもよりますが、濡れているほうが嬉しいですよね。
女性の濡れやすさにはかなり個人差があります。
もし彼女がいつもなかなか濡れてくれないと思っている方は、
それはもしかしたら体質の違いかもしれませんね。

 

そんなこと言っても、女の子には早く濡れてほしいですよね。
そこで、どんなことをすれば濡れるのかを書いていきますね!

 

 

女の子はどんな時に濡れるのか

 

・興奮したとき
・エッチな想像をしたとき
・大好きな人に愛撫されたとき

こんな感じだと思います。

 

 

SEXをしているときに、重要なのは、
どれだけ興奮させられるかです。

でも、どうしたら興奮してくれるんだろうか。

ポイントは、ムードを大切にしてください。

とことん甘く、優しく声をかけてあげてください。

 

 

どんな声をかけたらいいのかわからない方は、
TL(ティーンズラブ)漫画やレディース漫画を読んで
参考にしてみるといいと思います。

これらの漫画は、ネットで無料で見れるもの多いですし、
男性向けに書かれたエロ漫画より、
女性の気持ちに沿って書かれているので、
どんな感じでSEX中女性に言葉をかけていいのかわからない。

そんなときは是非参考にしてみてください!

 

 

次に、じらすのもオススメです。

女の子がどんな時に濡れるのかにも書きましたが、
エッチな想像をしたときに女の子は濡れます。

 

 

じらされると、どうしても次の段階をしてほしいと考えてしまいますよね。
例えば、胸の乳首の周りばっかり触られていたら、
早く乳首をいじってほしい、、とか。

こんな風に、じらすことで、自然といっぱいエッチな想像をしてしまいます。
そうすると、女の子のあそこは濡れてくるはずです。

 

 

濡れにくい女の子にこそ、
しっかりとした前戯が必要です。